秋分を過ぎました。

今年の秋分も無事すぎました。私の近況はというと今週あたりから本格始動と思っていたところ、風邪をひいてしまいましたので、一回休みとなっております。蘭は綺麗に咲きました。

お下がりの榊 その後

https://yu-makoto.com/archives/601
こちらの記事の榊は、その後も成長を続け、今月、花が咲きました!

去年からだいぶ害虫にやられてしまって古い葉っぱは一巡し、今は枝ぶりにあった小さい葉っぱになりました。今年は害虫が繁茂する期間だけ室内に移したので、樹勢を維持できました。
これまで2回ほど植え替えましたが、土の配合については根の様子を見て、教科書的なレシピよりも有機質を好むように思われたので腐葉土が多めになっています。まだ小さい株だからだと思います。


榊の花を初めてみたのですが、非常に可憐な白い花が咲きます。良い香りもあります。
思わぬ開花だったのでとても嬉しいです。ただ花の期間は短いようです。
榊を見たらぜひ花を探してみてください!

多摩動物公園の動物たち

もちろん多摩動物公園には他にも沢山の動物たちが暮らしてますよ。とても広い動物園でこの日で全体の3分の1くらいしか行けませんでした。動物園に行く理由のひとつはアニマルコミュニケートができるようになりたいという目標があるのですが、あまり上手くいきませんな。しっかりと習う必要があるかもしれません。それはともかく動物たちの一部をご紹介。


もぐもぐ中のキリンさん。


ダチョウさん


オリックスさん。


シマウマさん。まだ子どもだね。


こちらは小象のトムくん。(トム君じゃなくて「チーキ」さんだそうです。訂正します。すみません!)なにやら楽しそう。


遠巻きに見つめるのはライオンさん。


ネコ科の動物サーバルさん。


チーターさん。のんびりしてる。


こちらは室内のチーターさん。宇宙人でも見たのかい。


ショウジョウバッタさん。正直動物の中で一番心が通じ合う気がするんだが・・・。

しかし多摩動物公園は広いです。年間パスポートも無駄にはならないでしょう!お勧めです!

トップ画像について

現在サイトのトップに使っているこの雲の画像
cropped-755-e14247835205741.jpg

これは何なのかというと、2014年2月8日の記録的大雪の翌日の東京の空です。
758

これは色調を調整していないそのままの空の色です。東京でも澄み切るとこんな空になるんですね。あまりに綺麗なので、いろんな所で使用しています。