羽を伸ばして生きよう

いやまったく「羽を伸ばす」という慣用表現は、字義的に完全に真実で、人類は羽を伸ばして生きるべき。まぁそのままだと満員電車には乗りにくいだろうけどさ。畳んだ後は伸ばしましょう。えっ、羽ないの?あるだろ!!羽を広げて生きようぞ。

「神社で祈るべきか」

「存在の次元が人間とは異なる自然霊というものがあります。科学的世界観の現代人にとってはそうしたものはほとんど認知できません。そして自然霊の方でも人間のことは良く分かりません。人間が近代に至るまで細菌やウイルスの存在を知覚できなかったようなものです。在り方の桁が違うのです。

ただ太古には、存在の意識を自然霊の領域まで高め、そうしたものと意識を通じて、お願いしたり、取引が出来た人間がおりました。そうすることで時にはお互いに豊かになることもできたのです。そうした技の器であったものが今に伝わる神社存在です。

なので地球的存在としては避けることのできない、大きな地殻変動があったとして、そうしたことをあと1000年待ってくれ、もしくは100年待ってくれとお願いすることはできるかもしれません。それが一方的な利得であるとしてもです」

(最近のクライアント様のセッション中にあった、質問と答え。了承を頂いて、シェアさせて頂きました)

最近加わったセッション

何年かの準備と試行を重ねて、新しいエネルギーのセッションが可能になりました。興味のある方はお申し込みください!通常セッションと同じ枠組みで行います。
このセッションが出来るまでにお世話になった方がおります。この場をお借りしてお礼を申し上げます。いつかご紹介できればと思っております。

・ハトホル
古代エジプトの美と愛と豊かさの女神。エジプト神話と金星存在としてのハトホルがありますが、セッションでは両方の側面を含みます。ヒーリングとしてはヘルスアンドビューティ、美と健康に大きく影響があります。特に、女性を美しくするエネルギーだそうです。イシス、オシリス、ホルスと同時に繋がることがあります。

・銀河団
銀河団及び超銀河団のネットワーク構造。それがラニアケア超銀河団なのか、その限界はいまいちはっきりしません。ガイダンスを得るためのガイドとしてはとても使いにくい。このエネルギーが必要とされる局面はあまりないかと思いますが、これが必要な方もいるかもしれないので。遠くの銀河に忘れ物をしてきた?そういう人には役に立つかも!

・ミルコメダ
アンドロメダと天の川銀河(私たちが住んでいる銀河)に同時に繋がると、それぞれの銀河を足しただけでない特有の、明確なエネルギーと機能があります。これは約40億年後にアンドロメダと天の川銀河が合体してできる銀河のエネルギーかもしれません。今のところそれはミルコメダ(ミルキーウェイとアンドロメダを合体させた言葉)と呼ばれています。浮遊感とバランス感が融合した不思議な感覚のエネルギーです。