先日の2月11日の月食は日本からは地球の反対側で起こるので、あまり気にしていなかったのですが、個人的には非常に影響があり、ほとんど動けなくなるような状態になってしまいました。
これと対になる現象として、日本時間2月26日の23時36分ごろ、南米では金環日食が起こるのですが、これは日本にも思わぬ強い影響を与えるかもしれません。丁度日本の真反対の海域を日食ゾーンが通過していくのですが、つまりその光軸線は日本も貫くことになります。太陽と月と地球のコアが合になるわけです。エネルギー的に敏感な方はこの日は注意した方がいいかもしれません。

・ 2月26日 23:39(日本時間)  金環日食  


https://en.wikipedia.org/wiki/Solar_eclipse_of_February_26,_2017 より引用

・日本の対蹠点(地球上の位置の真反対の点)

https://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Antipodes_maps?uselang=ja#/media/File:BlueMarbleAntipoden.jpgより画像をお借りしました。