お下がりの榊 その後

https://yu-makoto.com/archives/601
こちらの記事の榊は、その後も成長を続け、今月、花が咲きました!

去年からだいぶ害虫にやられてしまって古い葉っぱは一巡し、今は枝ぶりにあった小さい葉っぱになりました。今年は害虫が繁茂する期間だけ室内に移したので、樹勢を維持できました。
これまで2回ほど植え替えましたが、土の配合については根の様子を見て、教科書的なレシピよりも有機質を好むように思われたので腐葉土が多めになっています。まだ小さい株だからだと思います。


榊の花を初めてみたのですが、非常に可憐な白い花が咲きます。良い香りもあります。
思わぬ開花だったのでとても嬉しいです。ただ花の期間は短いようです。
榊を見たらぜひ花を探してみてください!

横綱稀勢の里 横綱碑刻名奉告祭 (更新)

先日、第七十三代目の横綱になった稀勢の里関の、奉納土俵入り及び横綱碑の刻名式が、6月9日10時30分より、江東区深川の富岡八幡宮にて行われます。

境内掲示より。ただいま富岡八幡宮は鳥居と拝殿がメンテナンスの工事中となっております。


境内裏手にある横綱力士碑。これにお名前が刻まれます。


刻名式の準備は既に始まっている様子でした。見に行ける方は是非。

.

.

.

…2週間後….

刻名式には行けませんでしたが横綱力士碑を再訪しました。見事にお名前が刻まれました。それにしても…照覧あれ、新しき横綱はイバラキ・プリフェクチャーの民、格好良く言うと茨城県民なのである!常磐國に栄光あれ!

…思わず熱くなってしまいましたが、稀勢の里関の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

夏至レイラインワークは無事達成いたしました。(更新中)

夏至の日の出に鹿島神宮、東の一の鳥居がある明石海岸に行って来ました。

 


夜明け前の一の鳥居です。夏至の太陽を見るために結構人が集まってました。

 


いよいよあかがね色に染まる空。雨は降っていないが、しかしかなり曇っていました。


雲の切れ目からぎりぎり拝めました!


このワークは夏至の富士山、伊勢神宮を通過する太陽のレイラインを端から端までたどるというもの…
GPSによる記録。


こちらはスタートの鹿児島県桜島。全体として旅は非常に順調で、雨にも渋滞にも全くかかりませんでした。


江戸城天守閣跡にも立ち寄りました。


余裕たっぷりのつもりでいたのですがいつのまにか雨雲と追いかけっこになっていたようで、ぎりぎり追いつかれずに済みました。なんだかレイラインに沿って大雨が降っているような…

非常に疲労しましたので続きはまた後程(寝ます)

夏至のセッションについて

明日の夏至は太陽のレイラインの起点である日の出の鹿島海岸より、エネルギーセッションを行います。またこれで5つのレイラインをすべて回ってきたことになりますので、同日深夜に統合されたエネルギーでセッションを行います。このセッションを受けてみたい方は当サイトのお申込みページよりご連絡をお願いします。折り返し要領・詳細を記したご案内メールをお送りします。

・日の出 4時15分ごろから20分程度。夏至の太陽のレイラインのエネルギーでヒーリング・アチューンメントを行います
・深夜  0時から20分程度  統合された5つのレイラインのアチューンメントを行います。

料金につきましてはドネーションとなります。適当と思われる額をお支払いくださいません。こちらのご案内は後日となります。

よろしくお願いします。

由宇真一

屋久島はレコードキーパー

今日で屋久島での全ての仕事が終わって、昼に島を離れます。ここでわかった事は屋久島の中心部には全ての要素とそれを保持する為の大きな水晶のような神聖幾何学的な構造体があるということです。それは人間向けでないので、あまり人を寄せ付けないのですが、アクセスできる人もいるでしょう。
屋久島、宮之浦港より

5つのレイラインと夏至のレイラインワーク

https://goo.gl/maps/cw9ZLcv3oUU2

これまでに回ってきたレイラインを振り返ります。参考のためにGoogleマップをご用意しました。地図上で辿るだけでも意識に変容が起こります。是非確かめてみてください。(至らぬ点もありますが旅先で書いているためマップを編集できません。ごようしゃくださいませ)。

1 『大地の道』

玉前神社ー寒川神社ー富士山ー伊吹山ー元伊勢ー出雲 

東西をまっすぐに貫く、春分、秋分の御来光の道。これは物事の基盤、グラウンディングを示し、全ての基礎となる。

2 『形の道』
熊野大社ー伊奘諾神宮ー元伊勢ー伊吹山ー伊勢神宮

いわゆる近畿の大結界。五芒星の形はそのまま形の世界が現れた事を示す。意味合いとしては五芒星の形から自然に連想されるもの(ミクロコスモス)。 
3『生命の道』

常神ー鵜の瀬ー若狭彦神社ー若狭姫神社ー上加茂神社ー下加茂神社ー春日大社ー丹生川上神社ー天河大弁財天社ー玉置神社ー熊野大社ー熊野那智大社

近畿の大結界の中心を貫く水源を辿る道。水はそのまま生命の素でもあり、形と生命が結びつく事で生命体が生まれる。

4『天空の道』

鹿島神宮ー(環状列石群)ー羊蹄山

鹿島神宮の真北には羊蹄山があり、その間には多数の環状列石(ストーンサークル)がある。この日本最長の南北線は本質的には真っ直ぐに宇宙の中心を指している。つまり根源であり、それと共に大地と宇宙の結びつきを示している。最も微細なエネルギーのラインであり、前回は冬至にこのラインを回ってきたが、これはいささか過激な試みだった。冬至に回るのがエネルギーが高く最善だが厳密には季節性のないライン。

5 『太陽の道』

鹿島神宮ー江戸城天守閣ー富士山ー伊勢神宮ー阿蘇山

夏至の太陽が貫く最長のレイラン。間に富士山をはさみ、伊勢神宮まで到達する。伊勢神宮自体は夏至祭を特に祝わないが、これは伊勢神宮全体が太陽の現し身であり、それは地上に降ろされた太陽の機関そのものであるため。

このレイラインはいせじんぐうで終わるわけではなく、最後まで追跡する必要がある。ここまで長いと観念的なラインになってしまうが、概ね九州南部が到達点であり、照応する場所は阿蘇山か霧島神宮であろう。

(ここに書かれたことは私のインスピレーションであって、どこか他に書いてあったり根拠があるわけではありません。あくまで主観です)
…と長い話になってしまいましたが、今度の夏至のレイラインワークは九州南部から一気に東進し、陸路で東京まで帰ってきた後、そのまま夏至の夜明け前の鹿島神宮まで赴き、レイラインを完成させます。ここで遠隔セッションを行いますが、これは夏至のレイランを貫くエネルギーと共に、5つのれいらんを統合したエネルギーセッションとなります。あまり人間向けのエネルギーとも思えませんが、きっと大丈夫でしょう。これまでのの集大成、お付き合いいただければ幸いです。

興味のある方はお申し込みページからお願いします。料金はお気持ちとなります。

屋久島の昆虫たち (更新)

屋久島は昆虫王国、いや昆虫エンパイアだ!虫好きの人にはたまらんぜよ。ただ蚊やシロアリもおるからね。苦手な人は注意せよ。いろいろ疲れてギャグがない。夏至までには帰ります。(引き続き更新中)

(これらの画像は宿泊している場所からすぐ近くで撮りました)

シオカラトンボ たくさんいたが大きさはまちまちなのが不思議。オスとメスだろうか。

ゲンジボタル。カワニナと共に持ち込まれ次第に増えている。

ナナフシモドキ これがいきなり部屋の中にいる事もある。それが屋久島のリアルだ(実話)

リュウキュウベニイトトンボ 大きく撮れてますが実際はとても小さいです。南国らしい素敵な種。

オオスズメバチ。この季節は巣の場所を探すため軒先に入り込んでくる。これは女王蜂なのでひときわ大きい。家の中で撮ったんですよ。

巣を作られてしまうと駆除せざるを得ない。別の場所で撮りました。

何らかのアゲハチョウの蛹…の一歩手前くらいの状態だと思う。ツノを出して怒ってますね。

ニホンミツバチ 目立たないですが屋久島にはまだまだニホンミツバチがいます。農薬にとても弱いので貴重な種。とってもかわいい。

トノサマバッタ  元気そう。

アオスジアゲハ… かな?

ミヤマカラスアゲハ(たぶん)

これはモンシロチョウですね。
(続く)

屋久島より

無事に屋久島に到着しました。本日の遠隔ヒーリングは屋久島よりお届けします。

宮島SA 厳島神社 遥拝所

ご縁を頂いて、現在陸路にて屋久島に向かっております(まだ着いてません)。その途中で素敵な場所を案内して頂けました。

・山陽自動車道 宮島サービスエリア(下り)
ここのサービスエリアには突如として大きな鳥居があります。(扁額は交通安全とある)その向こうには…

なんと宮島を一望できます!高くそびえるのが弥山ですね!

サービスの良い事に望遠鏡まで設置してあります。有名な鳥居を目視することができました。

サービスエリアとはいえ完全な遥拝場。とてもありがたい場所です。

地理的にはここいらへん。

実は私にとって厳島神社はとても参拝したいのですがまだ行けていない神社です。いつかは参拝できると良いのですが。

でも本日はこうして遠くから拝してもとても神々しく、ありがたかったです。今日のところは先を急ぐ事になりました。

宮島SA

白山神社 文京区あじさい祭り

文京区の白山神社で6月10日から17日まで、毎年恒例の文京区あじさい祭りが行われます。

http://www.city.bunkyo.lg.jp/ajisai.html

折りしも丁度梅雨入りしたころなので、あじさいも見ごろかと思います。
特筆すべきなのは普段は入れない白山神社裏手の富士塚がこの期間だけ開放されるという事。
もともと古墳だったという話もあり、こちらもぜひ見ておきたいところです。

白山神社 
・御鎮座 文京区白山5-31-26
・最寄り駅 都営地下鉄三田線 白山駅  

6月の予定

6月前半は都合によりセッションができません。23日から再開する予定です。よろしくお願いします。
夏至の予定は未定ですが、遠隔セッションは行います。
【6月】

Loading...
<< Previous | Next >>
  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31  

赤= 通常セッション日
緑= お休みの日(お問い合わせください)
黄= 予定が混雑しています

23日 10:00-17:00
24日 10:00-17:00
28日 10:00-17:00
30日 10:00-17:00

・6月のベーシック遠隔ヒーリング

・日程 4日、11日、18日、25日(毎週日曜日の深夜0時から)
夏至セッション 21日(予定)
深夜0時より30分程度行います。セッション前にメールによるご案内がございます。
・料金
2000円(4回セット、10日11日は無料セッションです)

セッションお申し込みは

お申し込み


からお願いします。