夏至の日の出に鹿島神宮、東の一の鳥居がある明石海岸に行って来ました。

 


夜明け前の一の鳥居です。夏至の太陽を見るために結構人が集まってました。

 


いよいよあかがね色に染まる空。雨は降っていないが、しかしかなり曇っていました。


雲の切れ目からぎりぎり拝めました!


このワークは夏至の富士山、伊勢神宮を通過する太陽のレイラインを端から端までたどるというもの…
GPSによる記録。


こちらはスタートの鹿児島県桜島。全体として旅は非常に順調で、雨にも渋滞にも全くかかりませんでした。


江戸城天守閣跡にも立ち寄りました。


余裕たっぷりのつもりでいたのですがいつのまにか雨雲と追いかけっこになっていたようで、ぎりぎり追いつかれずに済みました。なんだかレイラインに沿って大雨が降っているような…

非常に疲労しましたので続きはまた後程(寝ます)