毎年、五月の満月に行われるウエサク祭とアルクトゥルスは関係があるかもしれない。なぜウエサク祭が五月の満月に行われるかは不思議だったのだが、5月から6月にかけては丁度祭りが佳境に達したころ、天頂方向にアルクトゥルスが輝いているのである。満月の輝きは癒しの性質を持つが、悟りを導くような超越的エネルギーとはどこか位相が違うのである。月の光そのものは実はこの祭りでもたらされるものの媒体にとどまるのではないか。


(Stella Theater liteにて画像を作成)